おっかけいぼ

オタクで若手俳優ファンのゆるーいお金の使い方

スタミュミュはいいぞ

数か月ぶりのブログです。新しい職場にひいひい言いながら今月はスタミュミュを観劇して超楽しかったので記録がてら感想を書いていきます。勢いのまま、語彙力は無い感想です。

ネタバレしかありませんのでお気をつけください。

 

スタミュミュことミュージカル「スタミュ」ですが、推しが出る、アニメをリアタイで見ていた、ということもあり行かないわけがなかった。

ただスタミュに関してはリアタイで見てはいたもののハマリはしなかったというのが正直な気持ちでした。面白いけど推しキャラは出来ず。つまり特別思い入れはなかったという…。キャラは外見見ればなんとなくわかる(名前はぼんやり)、話の流れもなんとなくわかる、曲も多分聞けばわかるな程度。

しかしスタミュミュでスタミュへの見方がかなり変わることになりました。

 

せっかくなのでセットリスト順に感想を書いていきます。

1.我ら、綾薙学園華桜会

スタミュといえばで思い出すのはこの曲。第一話、階段で突然始まったミュージカル。そして独特の振り付けに!?!?!?となったのが記憶に残っていました。

スタミュミュではまずびっくりしたのが鳳先輩の歌声でした。諏訪部さん…諏訪部さんや…。声から歌い方の癖(最上の意味~のところ特に)がまんま過ぎてよくぞこの方をキャスティングしたなと思います。

ダンスの振り付けがアニメのものを使っているというのも、原作ファンからすればかなりポイント高かったのではないでしょうか。

サティスファイ!!からオンリーワンは~の流れ最高すぎた。あの指差し2.5次元でやるとかっこいい…。話を進めるために生歌中断はするもののフルで見られるのも嬉しいですね。

この曲が終わる頃には華桜会の先輩達かっこよすぎる…!!!と全力で拍手するのでした。最後のポーズ最高オブ最高。

余談ですがスタミュ放送時ダンデビのアニメもありまして、あちらも我ら四皇學園生徒会という曲があるので今期アニメの生徒会枠(華桜会は生徒会じゃないけど)は歌うのか?と困惑した記憶があります。懐かしい。

 

2.DREAMER

前奏が始まった瞬間なんとも懐かしい気持ちになります。全員で歌うの凄くよかった。青春してるなー!!って感じ。この歌い始めがアニメ、ミュージカル同キャストである月皇くんなのもいいですね。オーディション風景可愛かった…。扉のところに鳳先輩がいるのもいいですね~。

 

3.星のストライド

キャラソンなのでソロキャラソンのところはアニメイベントのライブコーナーみたいな感覚でした。バックダンサーがいるのも可愛い!!チーム鳳のソロキャラソンは全部入れてくれているのがまたスタミュミュのいいところ。

スタミュミュの後、元曲聞き直すと声の高さにびっくりしました。

 

4.俺こそミュージック

スーパーミュージカルタイム。バックダンサー引き連れて歌い、踊る鳳先輩最高か…。ステッキ使ってるのがミュージカル感倍増でたまらないです。歌が上手いだけではなくダンスも上手なので見ごたえが凄い。鳳先輩のターンは美しくて何度も見たくなりますね…。とにかく凄いです。(語彙力皆無)

 

5.RADIANT MIND

この曲前の同時並行の4人のやりとりが可愛かった…!あと着替えシーンでタンクトップになる瞬間なぜかドキっとします。初見はちょっと音が不安定な気がしましたがだんだん安定してましたね。途中の戌峰くんの「ニャァン!」可愛い。

 

6.Angel Lost

これアニメで突然歌いだしてポカーンとしたやつだー!!と思い出しました…。

タヴィアン捜索のくだりはチーム鳳もチーム柊も可愛い。

スタミュミュでは星谷くんが苦手にも関わらずタヴィアン抱えて天花寺くんに渡す→天花寺くんの台詞の流れが好き。台詞の感情のこもり方が良い!

 

7.天下の花

着物、扇子、鈴木勝吾くんで某ちー様を思い出した方も多いのでは…?実は薄ミュ観劇をしたことが無く、彼の歌声を生で聞くのは今回初めてでした。

独特の歌い方で迫力があって、華があって、天花寺くんにぴったりでした。

 

8.スター・オブ・スター!

チーム柊、正直言ってダークホースでした。紛れもなくスター・オブ・スターです。

正統派で圧倒的。これを演じるのは俳優5人にとってかなりプレッシャーだったと思うんですが、見事でした。個人的に好きなのは ほら完成形を演じてみせようのステップ。あと虎石くんのけんぬみ溢れる歌声に驚きました…。

 

9.Limited sky

原作ファン感涙の曲だったと思います。まんまなんだもんなぁ…。布を使った演出がとても綺麗でした。

この曲入る前の名雪くん弁当争奪戦(仮)のくだりが大好きです!日替わりもここだし。わちゃわちゃしてて学生の日常感があって良かった。皆が皆可愛い…。

 

10.五重奏 ~クインテット

聞いてるうちに泣きそうになる曲。

やっとチーム鳳が一つになって歩き出していく感じがいいですね。1幕終わりにも流れて涙腺を刺激してきます。柊先輩の「でも!!」から鳳先輩と星谷くんが手を握りあって(ここで泣く)、チーム鳳5人で歌い、それぞれのポジションに着いたあとガッツポーズして後ろで流れ星が流れるのが忘れられません。

 

11.アヤナギ・ショウ・タイム

アニメでは練習着でぬるぬる動いてびっくりしたので覚えていました。スタミュミュではお披露目として衣装版で見られるのが嬉しい!虎石くんが歌いだすところで昔懐かしいテニミュ空耳動画でミュージカルの始まりとコメントがつけられたのを思い出しました。

チーム柊が終わってはける瞬間、柊先輩が笑うのがとても好き。ミュージカルでは描かれてないけどきっとアニメみたいに最初から通してみよう、とかそんな指導があったんだろうと思うと微笑ましいです。

 

12.アヤナギ・ショウ・タイム ~鳳アレンジVer.~

アニメの握手だ!!まで再現されていて楽しかった!最後セットに登って歌うの凄くショーっぽくて好きです。同じ曲でここまで変わる、変えられるという挑戦という感じがチーム鳳らしくていいですね。

 

13.MY FRIEND ~僕でよければ~

幕間が終わってすぐに流れる曲。お披露目公演が終わって穏やかな日々を表すような優しい曲で癒されました。チーム鳳で那雪くんも少しずつ変わっていったというのがわかる気がします。チーム柊の練習風景も見られるので目が足りない事案すぎる。

 

14.Ready→Steady→Dream!

綾薙祭への準備の曲というイメージですね。ある意味ミュージカルっぽい演出が多かったかも?台から5人がぴょこぴょこ出るところや、時間がないー!→ほらほら時間が無いに台詞から歌詞に繋げるのが素敵でした。Hey!のところの振り付け可愛かった…!

 

15.星のストライド~鳳duo ver~

号泣曲。この曲前後の鳳先輩と星谷くんのやり取りが凄く良いんですよ…!というか杉江くんの演技が本当最高オブ最高。複数公演観ましたが、ここでは必ず

泣いていました。スタミュってこんなに泣ける話だったっけ…?と思う程泣きました。それだけ俳優の熱量が凄かった。

 

16.星屑ムーブメント

鳳先輩の出来事を乗り越えて始まるこの曲。さっきまで泣いていた星谷くんはこの曲の前奏ダンスは顔が見えないんですけど、歌いだしは顔を上げてもう迷わないといわんばかりの顔が印象的でした。5人いれば大丈夫!という感じの曲ですね。

同時並行でチーム柊も綾薙祭に向けて準備しているところの描写やチーム鳳を気にかけているのが可愛い…!青春してるな皆…!

 

17.Caribbean Groove

この曲始まる前の辰己くんが台に乗るところ最高オブ最高です。虎石くんが跪いて階段になり、申渡くんが辰己くんの手を支える。スターオブスターのリーダーさすがです。

チーム鳳が個性の塊であるならばチーム柊は調和、統率がとれている正統派。キャラの性格に個性はありますが公演始まると一体感が凄いです。間奏で話が進むのが曲と相まってアトラクションのようで、ミュージカルしてた!!ラスト剣を合わせるのかっこいい!

 

18.星瞬COUNTDOWN

ラストを飾る曲にして大号泣曲。前奏が始まって5人の姿が見えるとダバァーと涙が出ます。ここまで色んな事を経て、やっとたどり着いた彼らの雄姿をフルで観られる幸せ。泣かずにいられるか。華桜会の先輩の会話や、鳳先輩と柊先輩の会話でさらに泣く。上からキラキラと輝く金吹雪が振ってくるのも涙を誘います。

そして最後、笑顔の鳳先輩を見上げて5人で鳳先輩と叫んで、星が流れ終わる。勢いのまま終わった感がアニメでいうマクロスFのような考えるな感じろな疾走感がまた私は好きです。その後ごちゃごちゃやるよりもすっきり終わったと思います。

このラストあたりはアニメ見るとアニメの方があっさりしてるように感じました。

 

19.☆☆永遠★STAGE☆☆

カーテンコール曲。OVAの曲なので知らなかったのですが、これもアニメの振り付けを採用されていて原作ファンからしたら嬉しいと思います。

このカーテンコールで客席降りもありました。客席降りというよりなんだろう、パレードみたいな感覚でした。皆キャラ崩さずにいるのがまた良かった…!

私事ですが、虎石くんにファンサを受けまして…人生で初めて受けたファンサでした。あの瞬間は推しのファンじゃなくて虎石くんの子猫ちゃんになってた…!!!!!虎石くんありがとう。

 

2.5次元舞台で何かオススメは?と聞かれたらみせたくなる舞台になりました。BDをしっかり予約しました。

全員が全員素敵な魅力を持っている舞台でした。あと何気に影の功労者はアンサンブルさんだと思います!モブ役だけじゃなくてキャラのキャラソンでのバックダンサーは勿論、アヤナギショウタイムの模範演技そのまま出来るって凄い…!

 

幸せな時間をありがとうスタミュミュ!!

出来ればBDには日替わりと全景が入ってほしい!!あとミュージカル版CD欲しい!!

今のメンバーでやってほしいから早めにアニメ2期の分もミュージカルやってほしい!!

 

そんな気持ちを抱えながらWEBアンケート書いて来ようと思います。まずは公式に需要を伝えなければ。

 

 

転職が決まったので応援やプレゼントスタンスを見直してみる。

お久しぶりです。転職活動が終わりまして、現職場ももう少しでお別れです。次の職場は月給は変わらないものの賞与がちゃんと出るところなので金銭面ではとても楽しみなところ。しかし休みがシフト制になるので観劇予定の組み立てがちと不安です。平日18:30スタートだと休み取らなければいけなさそうなので…。ちゃくちゃくと春の観劇予定が入ってきて希望休増えすぎじゃねあばば状態ですあばば。夏は絶対遠征行くぞと気合入れているので頑張ります。

 

一旦仕事に関するもの、つまりお金に関係するものがリセットされるので2016年が終わりかけの今(あえてクリスマスイブとは言わん)自分の中で色々整理してみました。

 

◆応援スタンスについて

以前と変わらず2回は必ず行くようにしたい。…が推し以外の2.5次元も基本2回行ってしまっているという…。個人的理想は推し舞台2、3回以上、他舞台は1回とライビュ程度かな。来年は遠征にも行きたいですし、推しの2.5次元以外の舞台も面白いのが多いのに同厨友達がいなくて語れないので懐に余裕があれば友達に少し安くチケット渡して観てもらいたいと思います。

応援スタンスを書いたときは同担拒否気味と書きましたが今は断言します、同担拒否です。別に恋してるわけじゃないです。でも嫉妬してる!!古参には私の知らない推しを知っててなんでその頃ファンじゃなかったんだろうって寂しくなるし…まぁこれはその頃からファンじゃない私が悪いんですが。ファンサ自慢とかイベントでの認知マウンティング、トレーディングなどなど…面倒だし、ね。あと今年同厨とチケットトラブルがあったのが決定打だったかもしれません。

同担拒否って難しいですね。ファンがいなければ成り立たない職業だからファンはいないとダメなのに。ファンであることをやめてほしいわけでもないし、よくわからん感情です。誰か答えをください。

 

◆プレゼントスタンス

センス合わなくて着ない服をあげるよりも本人にとって役に立てるものがいいなぁと思って今後はお花OKの舞台はお花がプレゼント代わり、お花NG舞台では金券系プレゼントという風にしていこうかと考えました。金券類あげる方って金額どれぐらいのをわたしてるんだろう。

金券といえば若手俳優界隈だとスタバカードあげる方多いと思うんですが、推し、スタバ飲んでる写メとか全然載らないんですよね。ただ写メ撮ってないのか、貰ってないのか…ちょっと気になる。

 

時間がたつにつれてスタンスって少しずつ変わりますね。こういう変化は私の推しへの気持ちへの変化でもあるんでしょうか?今年はあと1回現場があるのでそれが終わったら今年の振り返りブログとか書いてみたいな~。

転職活動始めました

お金がない、の連呼があまりにも多すぎる。他人の収入と比較して勝手に凹む。自分自身にお金があまり使えない。仕事がマンネリ化している。などなど理由がありまして転職活動始めました。

最初はお金にゆとりがあれば舞台だけでなく、旅行やエステなど舞台以外にもお金が使える!という気持ちで転職活動始めたんですが、今転職で頭がいっぱいすぎて推しのことをあんまり考えられない状況に陥っています。
内定貰えるのか、今働いているところを円満に退職出来るだろうか、賃金以外はそこまで不満の無い会社を手放していいのか。なんせ初めての転職なのでメンタルがとてつもなくやられている今。
専門職で就職は紹介してもらった形だったので、普通の人が経験するような就職活動は全くした事が無いんです。良く言えばいい子ちゃんな人生ですが悪く言えば経験や苦労から逃げています。

そんな最近、先日推しがとある俳優さんのイベントのゲストで出演されたんです。
そのイベントはまぁちょっとした舞台チケットぐらいの値段。それを3回まわしなので私はメインの俳優さんをあまり知らないし、その方のグッズが貰えても正直扱いに困る。さらにはお金は無い。
トークのためだけにそこまで出せない、となって参加は見送りました。
イベント後、メイン俳優さんのファンの方のツイートを見て推しの様子を知りたいと思い検索したところ…推しのファンの呟きが目立ちました。(推しの名前で検索したので当然は当然かもしれません)
そしてどうやらファンの人は3回全て参加されたようなんです。勿論全て参加では無い人もいたようですが…。

ただ、数名のそういう呟きを見たら参加しなかった私は本当に推しのファンなんだろうか、まで考えてしまいました。

こんな気持ちになるとは自分の事ながら面倒です。どうすれば納得しただろう、と考えても時間は戻ってきません。
私がすべきなのは転職して心の余裕を取り戻す事なんでしょう、と信じて前に進みます。

次推しをみにいくのは2週間後の予定です。
一応転職先として狙っているところの結果は出ている頃だし、みたらみたでやっぱ好き!!!!ってなって今こう書いている悩みなんて吹っ飛ぶかもしれません。

だっておたくって単純だから。

千秋楽チケット取れなくて萎えた

他の方はこういう経験あるのでしょうか?私は今、そんな気持ちです。
箱が小さいとはいえ初日と楽日のみ完売、他の日は○状態…。初日は確保しているものの、代わりにどこを追加しようか?と考えたら購買意欲が何故か無くなってしまいました。前回も、前々回の舞台も千秋楽は行っていないのに。
考えられるのは前回などは千秋楽がそもそも行けない日程だったから諦められた。しかし今回は確実に行ける日程なのに取れなかったというのが萎えの原因だろうと思います。

どこか平日追加して行くか、千秋楽だけ当日券狙いか。最低二回は行きたいのに心が動かない。初日観てから考えようかなぁ。うまく妥協案を見つけたい。

10.13(木)~10.16(日)のおっかけいぼ

週の途中から家計簿をつけ始めたので中途半端な日付からです。

 

10.13(木)

ポテチ 79円

お弁当 388円

麦茶パック 158円

計675円

職場では節約の為飲み物は持参している900mlのガラスポットに麦茶パック入れて飲んでます。麦茶パックすごいですよ50袋入ってこの値段。一日1パックなのでコスパよすぎ。

ポテチは余計だったな~。

 

10.14(金)

いつかティファニーで朝食を(10) 604円

ねこ男子 1998円

計2602円

 

前から買っている漫画の最新刊。グルメプラスアラサーならではの悩みなどが心に刺さりまくり。

ねこ男子は整理券があったので…つい…買っちゃいましたよねー。

 

10.15(土)

ポーチ 108円

ウェットシート 108円

計216円

先日書いた持ち物のポーチと部屋掃除用のシート。

 

10.16(日)

街コン 2500円

推し写真 308円

推し写真 515円

ラーメン 800円

ドーナツ 118円

計4241円

アラサーたるもの婚活しなくてどうします?収穫はありませんでした。

ので癒しを求めて推しの写真買いました。やっぱり推しは良い。からの夕飯はラーメン一人でキメてきました。気楽です。そしてデザートにセブンでドーナツむしゃり。

 

予算6000円

合計7734円

予算オーバーです!

今週は会社の子の誕生日会があるので飲み代とプレゼント代を用意せねばなりません。頑張って削れるところ削らないと…。クレカ代も今週からつけていこうと思います。

 

若手俳優おたくのかばんの中身・2016秋

はてなブログの若手俳優オタ界隈でも見かけるようになったので私も挑戦。以下参考、楽しませて頂きましたブログ様。かばんの中身みるの楽しい!

若手俳優おたくのかばんの中身 - I'm so happy !

若手俳優おたくのかばんの中身(β) - I READ THE NEWS TODAY, OH BOY

若手俳優オタクのかばんの中身 - 来て、見て、書いた。

若手俳優おたくのかばんの中身 - STELLA

若手俳優おたくのかばんの中身(+α) - 大切なものは目には見えない。

若手俳優おたくのかばんの中身、してみた(追記?あり) - 君ありて幸福

▪某若手俳優厨のかばんの中の話▪ - 俳優おたくの掃き溜め

 

f:id:okkakeibo:20161015165937j:plain

 

0.スマホ

日本製が良いなという変なこだわりでiPhoneではなくandroidです。

手帳型ケースを使っています。いつか推しのサインが書かれるなんていいなぁなんて思ってたり。

 

1.お財布

海外旅行の時に買ったGUCCIの二つ折り財布。日本で買うより一万以上安かったです。今までずっと長財布派だったんですが、荷物のコンパクト化を目指して思い切って折り畳み財布にしました。何気にハイブランド持つのが初めてなので取り出す度ニヤニヤしてます。良いもの持つっていいですね。気分が上がる。

 

2.ハンカチ・ティッシュ

ハンカチは自分で買うより貰い物が多くなりませんか?出かけるときに適当に鞄に入れています。観劇の時は手元にハンカチが無いと落ち着きません。手汗がひどいのと不意に泣かされたときに困るので。

ティッシュはケースに入れない派。鼻炎で消費が激しいんです。

 

3.手帳・ボールペン

家族手帳だったかな?マンスリーが色分けされていて複数の舞台スケジュールを同時進行で書くときにすごく便利です。

ボールペンは4色。予定の分野によって色分けして書いてます。

 

4.チケットケース

ツイッターRTで回ってきたやつです。これ本当便利でおすすめ。

推しのファンクラブ会員証・推しの写真・チケット・次の推しの舞台フライヤー・舞台DVD申し込み用紙・未発券舞台のレシートがこれ一つに収納されています。

 

5.クリアファイル

何年か前にカピバラさんとコラボしたカフェで買ったやつ。超ボロボロなので新しいのが欲しい。舞台チラシ持ち帰るときなどに使用。

 

6.レシート入れ

今年のピクサー展で購入。もとはチケットケースらしいですがレシート入れとして使ってます。財布にレシートが入れづらいのとまとめといて家計簿をつけやすくため。

 

7.通帳ケース

通帳・保険証などなど大事なものと印鑑が入っています。

 

8.メガネケース

フライングタイガーの。観劇後はすぐコンタクトを外すので常備。

 

9.化粧ポーチ

秋用に変えました。100均です。最近可愛いの多いですよね。

ファンデ・チーク・アイブロー・アイシャドウ・グロス・鏡・コーム・ハンドクリーム・目薬・コンタクト・ヘアピン・絆創膏が入っています。必要最低限だと思っているんですが荷物少ない方はどうやってこの部分減らしてるんだろう…?

 

10.ポーチ

口の中に入れるもの、という分類です。これも100均。

常備薬2種・飴・ガム・キャラメル・バッグハンガーが入ってます。バッグハンガーはあると何気に便利。

 

11.充電器

まだスマホが新しめなのでまだそんなに頼っていませんが念のために入れてます。

 

レターセットやオペラグラスは必要かな?と思ったときに持っていくのでいつもは持っていません。

 

荷物少ないようで多い気がします。小さいバッグで出かけられる人になりたいな~。

メイクポーチの中身や美容編も是非他の方のを見てみたいです。

 

私はあなたから卒業します。

最近大きな変化がありました。おっかけている若手俳優は二人いましたが…少し前に一人、おっかけるのをやめることにしました。

実はそのことについてブログにまとめようと下書きに書いていたつもりが公開になっていまして、気づいて恥ずかしくて記事を下げました。で、時間が経ち今またようやくかいています。

 

おっかける事を辞めようと思ったのには細かく挙げていけば色々あります。でも単刀直入に言えばその俳優さんを見ててときめかなくなったから。が一番大きいです。

ゆえに優先順位が自分の中でどんどん下がっていっちゃったんですよね。決定的だったのはライブ告知を見ても行きたい!!という気持ちよりもあー申し込まなきゃなという義務感のようなものがあるのに気づいてしまいました。

 

よくよく考えて、チケットを申し込まずライブにはいきませんでした。ライブ数日前当日券ありますというツイートに少し後ろ髪を引かれてはいたものの、ライブ当日は友達と遊びに行くことにしました。

 

結果、その日ライブの事を思い出しもせず普通に遊べました。

 

ライブありがとうございましたのツイートを見てもふーんとなるだけ。自分の中で何かが終わったような気がしました。

でも自分ではわかっていたんです。きっととっくに義務感は芽生えていた。しかし推すのをやめてしまうと自分のアイデンティティを失うような気がして怖かったんです。

あと、私の周りにその人を応援している人はもういないので変な考えですが、私が最後の砦みたいな考えがあったのかもしれません。そんな大層な存在でもないのにね。

 

これでもう一人の推しも全くいなければ空虚になっていたと思います。だが私にはまだ推しがいる。今は逆に二人とも応援しなきゃ、チケットとらなきゃという事がなくなり一人に集中出来るのでストレスフリーです。なにこれ超楽!

 

でもおっかけていた時間は忘れません。ありがとう、推し。

あなたのおかげで三次元男性の前に出るということを意識して化粧もコンタクトも覚えました。

原宿のオサレなお店が少し怖くなくなりました。

一人で遠征できるようになりました。

他にも色々私にとってプラスになったことはきっと多い。

本当にありがとう。私はあなたから卒業します。

 

卒業という言葉を使ったのは、母に推しをおっかけるのやめると言ったらじゃあ卒業だねと返されたから。なんとなく気に入ってそのまま書きました。

 

 

来週からおっかけいぼらしく(?)週間家計簿をここにつけていこうかななんて考えています。節約、振り返り、大事。

 

 

舞台俳優応援スタンス*ゆるい、ゆるすぎるおっかけ

次は推しへのプレゼントについて書くか~と思っていたらこんな記事を見つけました。

舞台俳優応援スタンス/愛とはつまりお金です - ポンコツ女の大行進

舞台俳優応援スタンス〜地方在住20代社会人の場合〜 - 妄想8割

舞台俳優応援スタンスを見て私もやりたくなった - 夢を見させてくれ

 

なるほど私もやりたい。

このお3方の記事大変参考になりました。人の数だけ応援方法があるなとしみじみ…。

 

▼まずは基本情報

前回の記事にも書いていますが

・アラサー(社会人6年目)

・都心まで一時間圏内、実家住み

 

▼推しについて

お名前は書けませんが(身バレしたら色んな意味で恥ずかしいので)2人います。

テニミュ出身俳優さん(Aさん)ファン歴6年目

・notテニミュ出身俳優くん(Bくん)ファン歴数ヶ月

Aさんの出演された2.5舞台の原作、キャラが好きでご本人好きになったパターン。

Bくんも2.5舞台で好きなキャラを演じたのをきっかけで気になり始めました。

 

▼好きになる基準

基準といえばなんだろう…よくわからないです。

二人に共通しているのはファンへの姿勢、感謝が真摯だと感じるところでしょうか。だから真面目だな~とも思います。このまま二人とも炎上しないで下さい(必死)

改めて考えると私どこが好きか具体的に言えないw

あ、演技や役作りは好きですよ!そうじゃないとそもそもファンにならないかもなので!

 

▼舞台を観に行く基準

推しが出る舞台2回は観たいと思ってます。期間が長ければ3回、初日中日千秋楽がベスト?

面白かったり、これは期待できるぞ!というものにはそれ以上の回数行く事も。しかし何回か観てると段々飽きが入って眠くなる人間なので、楽しめる範囲で楽しむのが良いですね。

推しが出ていない舞台は2.5で気になったものに行っています。1~2回といったところでしょうか?1回は生、1回はライビュとかの場合も。超人気公演だったり、生じゃなくてもいいかという時は最初からライビュ狙いの時もあります。

 

舞台以外のイベント等に行く基準

行ける時は行きます。仕事で休みにくいなーという日程だと我慢する時もあります。Aさんに関しては以前より熱が落ち着いているので個人イベントでも1部2部両方必ず参加!!!という感じではなくなりました。昔は死ぬ気で行く!!!だったのに変わったもんだ。Bくんはファンになってまだ日が浅いので個人イベントが決まったらちゃんと行きたいな。

 

▼グッズを買う基準

推しの舞台はパンフと写真はほぼ必ず。実用性重視なので缶バッジとかは買いません。トレーディングブロマイドだったら少し頑張ります。

推しが出ていなければグッズ自体買うことは少ないです。

基本的に舞台を観て、感じて、残った思いが何より大事なので、舞台の思い出として形に残るのは最低限チケットの半券だけで充分。でも推しが居れば別、ということですね。

 

▼雑誌を買う基準

今はほとんど買いません。読み返すことがほとんど無いので…。JTripperに出たら買う。

 

▼映像を買う基準

友達に布教する際におすすめだよ!と貸したくなる、友達と鑑賞会した時持っていきたいと思う作品かどうかですね。

この基準クリアしてるならかなり面白い作品のはずなので映像として買っても後悔は無いと思います。家で再生することはあまりないんですよね。前述のとおり生で観るのが一番好きなので!

 

▼プレゼント/手紙について

Aさんはバースデーイベントなど直接手渡しする時でないとプレゼントと手紙は用意しなくなりました。以前は現場行くときは必ずだったんですが…。

かわりに今はBくんは現場行くときはプレゼントと手紙用意しています。手紙だけの時もあり。

プレゼントと手紙に関しては書きたいことがあるのでまた別の記事でもっと詳しく書こうと思います。

 

▼普段の行動

ツイッターやブログはチェックしてます。でもリプやコメントはしません。リプ出来る人凄い。

 

▼同担について

Aさんは同じくゆるーくファンやっている友達がいるので新しく友達欲しいとは思わないです。良い舞台に出るようになったので舞台自体には家族と行く事が多くなりましたしね。

Bくんは新規ということもあり昔からのファンに劣等感や嫉妬が出てきちゃうので、同担拒否気味です。あと倍率高い舞台出演する時にチケットの取れ具合でモヤモヤしたりもしますし!めちゃくちゃ貢ぐわけでもないのに嫉妬深い面倒な女です、はい。

 

 

こんな感じでおしまい。

余談ですが今日推しが出る舞台のチケットを発券したら超上手と超下手でした。違う角度で見られるだけよしとしますかー!面白い舞台だといいな。

おっかけいぼ、はじめよう。

某刀ゲームから挨拶の言葉を借りてこんにちは。このブログでは普段あまり他人には言えないぬるめ若手俳優おっかけのお金の使い方について書いていきたいと思います。

 

お金の使い方って普段お友達と話したりしますか?舞台だと何公演入るか、とかグッズどれだけ買ったという話はすると思います。でもその使い方ってその人にとって余裕を持たせているのか、生活を切り詰めているのか、それぞれだと思います。

 

皆どれくらい収入があって、その中でどんな風にお金を使っているのか知りたい!

プラス、先日アラサー向け女性雑誌を立ち読みしました。その雑誌では読者の平均貯金金が載っていました。

 

250万ぐらいでした。

 

うわっ…私の貯金額低すぎ…?※私の貯金額に関しては後程

 

かと思いきやツイッターにはこんなものがRTでまわってきました。

togetter.com

 

皆どんだけお金使ってるのー!?

 

お金の使い方が気になって仕方なくて、そこで匿名で赤裸々めにお金の使い方を書けば他の人がどんなお金の使い方をしているかわかるかと思い、ブログを作りました。

いつかこの記事が若手俳優クラスタの目に留まってこの記事に書く私のお金の使い方と比較したツイートを見るのが夢です!!

若手俳優クラスタだけではなく、オタクや腐な方のお金の使い方も知りたいです。(こっそり)

比較して自分のお金の使い方を見つめ直したい。

 

それでは本題に入りましょう。まずは私のスペックから。

・アラサー(社会人6年目)

・都心まで一時間圏内、実家住み

この時点で叩かれる場合もあるでしょうがキニシナイ

 

おおよその手取り:18万 

ここが一か月のスタートです。それでは振り分けていきましょう。

 

家にいれるお金:4万

積立貯金:約3万

住民税(何故か会社から引いてくれないので):約8000

掛け捨て保険:2000

交通費:2万

ジム代:7500

携帯:1万

自分お小遣い:4万

何かあった時用:2万

残り2500円は多分交通費枠で使ってるかも。大体こんな感じで振り分けてます。

 

:家にいれるお金:

家に入れるお金に関して甘えまくってますね。これじゃ一人暮らしの家賃すら払えねーよ!というわけで来年の誕生日が来たら5万に増やす予定です、はい。

:積立貯金:

これは社会人になってから少しずつ貯めてます。そして今現在約130万ほど溜まりました。社会人6年目のくせに少ない?ボーナスが片手で数えられるほどなんです!!!

ボーナスが両手だったり数か月分出てたら200万いってたのかなという切ない妄想。

:住民税::掛け捨て保険:交通費:

割愛。

:ジム代:

自分ではなかなか運動しないので通ってます。若いころからの運動習慣大事。

:携帯代:

実際に使っているのは8000円くらいで残りは本体の分割。もうちょっと安く出来ないかな~。

:自分お小遣い:

基本的に普段使いのお財布に入れて使うお金。遊ぶ・食べる・自分の身の回りの物の買いもの代はここから。

:何かあった時用:

ある意味お守りみたいなお金です。結婚式にお呼ばれとか急に…は無いので(友達少ない上に周り全然結婚しない)クレカ引き落とし金額が想定以上だった時に口座にぶっこむお金として活躍しています。使わなかったら繰り越し。

 

大体こんな感じで一か月過ごしています。使いすぎなのか自分では全くわからないです。でも貯金はしてるし…でも世間一般の子からしたら貯金少ないし…うん、中途半端!

 

観劇頻度はというと月に4~6回くらいです。ゆるくまったりやってるつもりですが、会社のパンピの子から言わせたらかなりアクティブと言われてしまう不思議。

舞台以外にも映画にも少し行ったりします。オタクなのでアニメばっかですが。キンプリはいいぞ。

 

この記事見た方が自分はこうだよっていうの書いてくれますように。